まだFXで消耗してるの?

FXの自動取引を通して、資産を増やしていこうとする試みの紹介

      mixiチェック
    ESCADA凄いです。
    着実に勝っています。
    いつから、MyFxMarkets の Pro口座を稼動させるか、悩んでします。

    公式記録からみると、V2.1 と思われる記録について、3月15日からの累計獲得pippsは

    Land Fx  99.6
    MyFxMarkets 147.2 

    ですね。MyFxMarketsの Pro口座方が、回数・獲得pipps共に多いです。スプレッドが狭く、フィルタにかからないケースが多いのでしょうか。

    WS000049

    詳細は、FXシステムトレードブログさんを参照ください。
    http://xn--fx-ph4a1ak2foi1j5d7foa6q.com/

    ■トータル
    今週:270円
    2016年累計:14,505円

    ■ESCADA
    今週:270円
    2016年累計:10,023円
    ロット:0.01

    V2.1 は現在、初期ロットで稼動しています。
    ですのでロットが0.1です。
    USDJPYについては、5回取引したので、次からはRisk値に基づいたロットになるはずです。

    私のESCADA運用記録


    WS000017
     -----------------------

      mixiチェック
    ESCADA V2.1 順調に運用できています。

    しかし・・・・・ 
    WS000048

    ESCADA V2.1を初回起動した場合、USDJPYは初回5トレードまで、EURJPYは初回7トレードまで、GBPJPYは初回9トレードまで0.01ロットの運用が義務付けられています。

    まあ、暖気運転ですかね。

    USDJPYは比較的トレードが多いので、良いんですが、Land FXでGBPJPYが9回取引されるなんて、いつの事になるのやら・・・

    そこで、回避策がないか、検証しました。

    MT4 の "ファイル -> データフォルダを開く"で表示されるフォルダ下の、

    \MQL4\Files

    以下に、CSVファイルが作成されています。

    ・ESCADA-v2.1-M5-EURJPY.csv
    ・ESCADA-v2.1-M5-GBPJPY.csv
    ・ESCADA-v2.1-M5-USDJPY.csv

    このCSVは、2カラムで、それぞれ 4桁、または5桁の整数が記載されています。
    ポジションを取ったタイミングでこのファイルは更新されているらしく、初回ロット制限の判断をしているとおもうのですが、数字の規則性が全くわかりません。

    昔のバージョンでは、パラメータの緊急時ロットかなんかで、変更できたんですが、今回は明示的な方法がないんですよね。

    う~~~ん。

    分かった人教えてください。


     

    • カテゴリ:
      mixiチェック
    3月11日、XM のサイトで出金申請。
    同日中に、メールにて "クレジットカードへ出金処理いたしました" と連絡あり。
    3月23日、楽天のe-Navi にて キャンセルの欄に対象金額が表示。
    4月20日に銀行口座振り込み予定。

    2013年にも FXDDから楽天へ出金をしましたが、当時はe-Naviへの記載はされませんでした。
    改善されていますね。 安心感があります。

     

    このページのトップヘ