今月docomo二年縛りの更新月だったので、格安SIM IIJ MIO に MNP しました。
WS000000


私の場合、電話番号もそのまま、電波のエリアもそのまま、一ヶ月のパケット容量もそのままで月々の値段が 、、、
6200円 から 1600円になりました。 
(どれだけ 既存キャリアはぼっているんだか・・) 

手順は簡単ですよ。SIMフリーの端末だけではなく docomoのスマフォなら大丈夫です。

なぜIIJか? 

それは MNP を自分で短時間にできるからです。また料金も最安の部類に入ります。

 1 自分の端末が動作確認されているか、また必要なSIMの種類を確認しましょう。

https://www.iijmio.jp/hdd/devices/ 
こちらで確認できます。SIMの種類も確認していてください。

2 MyDocomo から MNP の手続きをします。

MNPの予約番号と有効期限を控えましょう。
MyDocomoにログインし、
ドコモオンライン手続き -> 携帯電話番号ポータビリティ予約 
とクリックします。

3 IIJ に申し込みます。

https://www.iijmio.jp/campaign/mgm/invite/?id=283371860964824&sns=0 
上記のURLからIIJに申し込んでください。
(身分証明書が必要になるので、免許証をスマフォ等で撮影しておきましょう)

4 SIMが送られてきます。

身分証明書の確認が済んだというメールが翌日位にきます。その後2日程度でSIMが送られてきます。

5 MNP開通手続きをします。

MNPの開通手続きをします。MNPの有効期限内に実施しましょう。実施しないと有効期限最終日で自動的に開通になるようです。この時点でスマフォには旧docomoのSIMを入れたままにします。
私の場合、2,3時間程度で、docomoのSIMが利用できなくなりました。
(即座に変更にならないので、時間に余裕のある時にやるのが良いでしょう)

6 IIJ SIMの差し込みます。

IIJのSIMを差込、APNの設定をします。APNの設定は以下を参照してください。
https://www.iijmio.jp/hdd/devices/

iPhone の場合は、iOS搭載の通信端末で簡単にAPN設定が行える構成プロファイルをインストールし簡単に設定できます。

この時点では、通信速度200kbです。電話は既に利用できます。
私の場合は、1時間以内ぐらいに、MNP完了のお知らせメールが届きました。このメールが届けば高速通信が利用できます。

他にメリットとしては、ミオフォンという電話アプリがあるのですが、これを利用すると通話料が半額になります。品質や機能等は通常の音声電話と全く一緒です。

追記:2015/12/16 既にIIJに切り替えましたが、基本的に問題ありません。ただ一点、私は line を切り替え後にインストール(初めて)したのですが、docomoの年齢認証ができず、IDや電話番号による友達の検索ができませんでした。 もし line をする場合は、切り替え前にやって年齢認証を実行しておいた方が良いでしょう。